税理士ブログ

2019年12月3日|カテゴリー「税金Q&A〈相続〉

【問】
未成年の孫3人に現金を1,000万円ずつ贈与するために、息子(孫の父親)の口座に3,000万円を一括で振り込みました。
息子はこの3,000万円を、1,000万円ずつそれぞれ孫名義の定期預金にしました。
この場合、息子に贈与税はかかるのでしょうか。


【答】
息子さんの口座に3,000万円振り込んだのは単なる通過勘定になりますので、息子さんに贈与税の課税関係は生じません。



scroll-to-top