源泉所得税の税額表の使い方を教えて下さい。

ご質問

源泉所得税の税額表の使い方を教えて下さい。

お答え

給与等の支払うときに源泉徴収する税額は、その支払いの都度、「給与所 得の源泉徴収税額表」を使って求めます。
この税額表には、「月額表」、「日額表」、「賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表」の3種類があります。

① 「月額表」を使用する場合
給与を毎月支払う場合です。また、月や旬を単位として支払う給与にも使用します。例えば、半月ごとや10日ごと、3か月ごと、半年ごとなどの給与を支払う場合です。 

② 「日額表」を使用する場合
働いたその日ごとに給与を支払う場合です。また、1週間ごとに支払 う給与も使用します。

③ 「賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表」を使用する場合
賞与を支払うときに使用します。しかし、賞与を支払う場合でも、「月額表」を使用する場合が有ります。それは、前月中に支払うべき給与がない場合と賞与の金額が前月中の給与の金額の10倍を超える場合です。

以上3種類の表により、「給与所得者の扶養控除等申告書」が提出されている場合には、「甲欄」、提出がない場合は「乙欄」を使用します。「丙欄」は、日雇いの人や短期間雇い入れるアルバイトなどに一定の給与を支払う場合に使用します。