家賃と駐車場料金が契約書で区別されていませんが駐車場料金は、どのように処理すればよいでしょうか。

ご質問

家賃と駐車場料金が契約書で区別されていませんが駐車場料金は、どのように処理すればよいでしょうか。

お答え

土地の貸付は非課税とされていますが、駐車場の貸付は施設の貸付であり、原則として消費税が課税されます。
駐車場付き住宅の賃貸が非課税になるためには、次の1~3の条件をすべて満たすような場合には、その賃貸も非課税として取り扱うことが認められています。
1.    入居者について、一戸当たり一台分以上の駐車スペースが確保されていること
2.    自動車の有無にかかわらず割り当てられていること
3.    住宅家賃とは別に駐車場使用料等を収受していないこと