会社が社宅を借上げて従業員へ使用させています。消費税の処理は、どのようにしたらよいでしょうか。

ご質問

会社が社宅を借上げて従業員へ使用させています。消費税の処理は、どのようにしたらよいでしょうか。

お答え

建物を社宅(住宅)として転貸することが契約により明らかにされている場合には、家主から会社への賃貸だけでなく、会社から社員への転貸も非課税となります。
 したがって、御社が家主に支払う社宅の借上料は、非課税仕入となり、従業員から徴収する社宅使用料は、非課税売上となります。