白色申告の場合は、帳簿はいらないと聞きましたが本当でしょうか

ご質問

白色申告の場合は、帳簿はいらないと聞きましたが本当でしょうか

お答え

白色申告者(青色申告者以外の方)でも、記帳・帳簿等の保存制度が設けられています。
事業所得等(事業所得、不動産所得及び山林所得)を生ずべき業務を行うすべての方(所得税及び復興特別所得税の申告の必要のない方も含みます)は、帳簿を備え付けて収入金額や必要経費に関する事項を記帳するとともに、帳簿や書類を保存する必要があります。

帳簿書類の保存期間は、次のとおりです。
   収入金額や必要経費を記載した帳簿(法定帳簿)   ・・・7年
   業務に関して作成した上記以外の帳簿(任意帳簿)  ・・・5年
      決算に関して作成した棚卸表その他の書類     ・・・5年
   業務に関して作成し、又は受領した請求書、納品書、送り状、領収書などの書類     ・・・5年

※青色申告への申請を考えてはいかがでしょうか。