所得にはいくつの種類がありますか。また、内容を教えて下さい。

ご質問

所得にはいくつの種類がありますか。また、内容を教えて下さい。

お答え

所得は、その性質により次の10種類に分かれ、それぞれの所得について、収入や必要経費の範囲あるいは所得の計算方法などが定められています。

①    利子所得
 預貯金や公社債の利子並びに合同運用信託、公社債投資信託及び公募公社債等運用投資信託の収益の分配に係る所得
②    配当所得
 通常の配当に係る所得及び「みなし配当」に係る所得
③    不動産所得
 土地や建物などの不動産の貸付け、地上権など不動産の上に存する権利の設定及び貸付け並びに船舶や航空機の貸付けに係る所得(事業所得又は譲渡所得に該当するものを除く) 
④    事業所得
 農業、漁業、製造業、卸売業、小売業、サービス業その他の事業を営んでいる人のその事業から生ずる所得
⑤    給与所得
 俸給や給料、賃金、歳費、賞与のほか、これらの性質を有するものに係る所得
⑥    退職所得
 退職手当、一時恩給、その他の退職によって一時に受ける給与、社会保険制度や適格退職年金契約に基づいて受ける退職一時金等に係る所得
⑦    山林所得
 山林の伐採又は譲渡による所得(事業所得又は雑所得を除く)
⑧    譲渡所得
 資産の譲渡による所得
⑨    一時所得
 営利を目的とする継続的行為から生じた所得以外の一時所得で、労務その他の役務又は資産の譲渡の対価としての性質を有しない所得
⑩    雑所得
  上記の各所得のいずれにも該当しない所得
※    詳細は、税理士にご確認ください。