青色申告制度とは

ご質問

青色申告制度とは

お答え

日々の取引を所定の帳簿に記載し、その記帳に基づいて正しい申告をすることで、所得の計算などについて有利な取扱いが受けられる制度です。
  青色申告者は、原則として正規の簿記の原則(一般的には複式簿記)により記帳を行わなければなりませんが、簡易帳簿で記帳しても良いことになっています。標準的な簡易帳簿は、次のとおりです。
①    現金出納帳 ②売掛帳 ③買掛金 ④経費帳 ⑤固定資産台帳
※    難しく考える必要はないと思います。