期限までに申告や納付が出来ないときはどうしたらいいですか。

ご質問

期限までに申告や納付が出来ないときはどうしたらいいですか。

お答え

災害等の理由により申告・納付などをその期限までにできないときは、その理由のやんだ日から2ヵ月以内の範囲でその期限が延長されます。これには、地域指定による場合と個別指定による場合とがあります。

①    地域指定
      災害による被害が広い地域に及ぶ場合は、国税庁長官が延長する地域と期日を定めて告示しますので、その告示の期日までに申告・納付などをすればよいことになります。

②    個別指定
      所轄税務署長に申告・納付などの期限の延長を申請し、その承認を受けることになります。