言い訳していませんか?

暦も2月となり、日に日に夕暮れの時間が遅くなって来ており、春の訪れを感じる今日この頃ですが皆様は、いかがお過ごしでしょうか。

先日、インターネットで検索していると「財務諸表論に5年連続落ち続けた僕が、合格した年に行った勉強法」にたどり着くことが出来ました。私も、税理士試験を受験している身としては、大変興味を持ち覗いてみることにしました、

「落ち続けた理由を自己分析」を見ると、落ち続けた理由は、「頭がよくないから」「歳だから」「やる気がないから」「理論を暗記していないから」・・・・・・等々記載してありました。

自分にもピッタリ当てはまる気がしてなりません。「今日は疲れたから明日から・・・」「まだ日にちが有るから・・・」「今日は付合いが有るから・・・」・・・言い訳は、湯水のごとく浮かんできます。

「本当に受かりたいと思っている人は、合格の可能性の高いレベルまで自分をもっていっている。」との事、聞けばごく当たり前のことのように思います。

言い訳せず、本当に受かりたい人のモチベーションで今年一年勉強し続けます。
結果は、12月〇〇日 こうご期待!!

皆様は、どのようにお感じになりますか。