中古車販売業者における自動車税の処理について

【質疑要旨】

中古車販売会社(5月決算法人)が6月に自動車税を納付した場合の経理処理は如何に。


【回答要旨】


自動車税は賦課課税方式による租税であり、賦課決定のあった日の属する事業年度に損金の額に算入する。

ただし、会社がその納付すべき税額について、その納期の開始の日の属する事業年度又は実際に納付した日の属する事業年度において損金経理した場合には、当該事業年度とする。

よって、賦課決定のあった日に未払金として損金経理するか、実際に納付した日に損金経理するかは会社の選択である。



【これは平成14年事例集に基づいて書かれたものです。詳しくはお問い合わせください。】