年末の大掃除

年末に向けて少しずつですが、掃除に取り掛かり始めました。そもそも年末の忙しい時期になぜ大掃除をするのでしょう。
そのことが気になって年末に大掃除をするようになった由来や意味を調べてみました。

 

日本で大掃除という言葉が使われるようになったのは平安時代で、大掃除もそのころ始まったといわれています。

一年のすすを払い、お正月の神様をお迎えするのが大掃除だそうです。

やはりいつもより丁寧な掃除をして新しい年を気持ちよく迎えたいですね。

 

弊社では明日大掃除を行う予定です。お客様に快く感じていただけるよう隅々まで念入りに掃除をしたいと思います。