消費税~切手の購入~

今日は切手を購入した時の課否について調べてみました!


【問】

切手をコンビニエンスストアで購入した際に非課税と表示があるが課税とならないのか

【答】

切手については、購入時においては非課税とされ課税仕入れには該当せず、引換給付を受けた時にはじめて課税仕入れとなる。しかしながら、購入した事業者が自ら引換給付を受けることが明らかなものについては、継続摘要を条件として、購入ベースで課税仕入れとすることができる。なお、郵便切手等の譲渡が非課税となるのは、国及び簡易郵便局又は郵便切手類販売所若しくは印紙売りさばき所等一定の場所における譲渡の場合である。


だそうです。
私は、郵便切手等の譲渡が非課税となる場合があるということをこの事例を読んで知ることができました。



【これは2007年の事例集から入力したものです。詳しくはお問い合わせください。】