扶養親族の差し替え


【問】

最初に提出していた扶養控除申告書では4人の子供の全員を夫の扶養としていたが、年末調整でうち2人を妻の扶養に差し替えることが可能か。

【答】

給与所得者の場合、誰をどの納税者の扶養親族とするかについては、「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」により記載されたところにより適用する。
この申告書に記載した事項について異動を生じた場合には、その異動を生じた日後最初に給与等の支払を受ける日の前日までに、その異動の内容等を記載した「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を提出しなければならない。
したがって、当該申告書を年末調整までに提出すれば変更は可能である。

なお、年末調整後に扶養親族の所属を変更する場合には、夫と妻の双方が所属を変更する旨を記載した確定申告書を提出して行うことができるが、いったん確定申告書を提出している場合には、所属の変更をすることはできない。


【これは2007年資料に基づいて入力されています。詳しくはお問い合わせください。】