違う世代の人との会話

先日、祖母と会話をしていたときハッピーマンデー制度の話になりました。

 祖母は小さいころから今日は成人の日、今日は体育の日という風にカレンダーを見なくても日付を確認することで 季節を感じていたようですが、ハッピーマンデー制度が導入されたことでそれができなくなり、少し寂しく思うと言っていました。

 そういわれてみれば私自身、祝日を覚えようともしていませんでしたし、カレンダーを見て祝日を確認していたなということに気が付きました。
 私たちの世代はハッピーマンデー制度の導入について気にする人は少ないと思いますし、むしろ祝日が増えてラッキー と思っている人も少なくないと思います。

しかし、祖母の話を聞いてみてそんな風に感じる人もいるのだなと少し勉強になりました。
違う世代の人と話をするのも面白いと感じた1日でした。